株式会社ティアラ

9.22.2017

オリジナルウェディング×ウィッシュツリー



オリーブ の木に集まるゲストからのメッセージカード。
おふたりが選択した人前結婚式とは、
ゲストみなさんが結婚の承認になるスタイル。
 
ふたりの結婚への賛同の気持ちを込めた
祝福のメッセージはシンボルツリーであるオリーブへ。
みんなの気持ちを集めたこの木は、ウィッシュツリー。
 
ふたりらしいカタチで結婚の誓いを立てる。
あなたならどんなスタイルがイメージ出来ますか?
 
ふたりらしく・センスよく
何より結婚式後もおふたりの傍で育っていくオリーブ。
未来と繋がるアイデアなら、なお素晴らしいと思うのです。
 
 
 
 
 
 
 
 


9.17.2017

あなたを大切に想う


お色直しに向かう際、エスコートしていただく相手・・・
あなたは誰を想像しますか?

ご両親? 兄弟(姉妹)? 親友?

どの選択もきっと間違いではないけれど、
これまで歩んできた道のりを振り返って、
真剣に悩んでみてくださいね。

結婚式の中のわずか数秒・・・
この日に集うたくさんのゲストは、
あなたのハレノ日を特別な想いで迎えているんですよね。

9.07.2017

トータルコーディネート





































真夏のウェディング。
メイン会場は、グリーン中心に鮮やかなレモンイエローが印象的。

am boelの雰囲気を創る上で大切なのは
「ふたりらしさが軸」。
ふたりらしい衣装やヘアメイク・・・
フラワーコーディネート・ペーパーアイテム・音楽など
全てがトータルコーディネートされているから
「ふたりらしくて、お洒落だね」に繋がる。

素敵だと感じていただけるウェディングには
いくつかの理由がある。
理由を理解して、ウェディングを創り上げるのは、
「ふたりらしくて、お洒落だね」への第一歩!

9.02.2017

ゲストによるシャンパンオープン!


パーティの幕開けとなる乾杯酒の準備。
今回はゲスト参加型でシャンパンオープン。

大切なゲストに関わってもらって
一つ一つの場面を創り込んでいく。

照れながらふたりの傍に集って下さったゲストみんなで
シャンパンのコルクをオープン。
「ポンッ」という軽快な音をきっかけにパーティ開始!

ふたりが大切にしたいコンセプト
「ゲストに笑顔で楽しんでもらいたい」
会場中にその想いが伝わった瞬間なのかもしれませんね。

8.28.2017

オリジナルウェディングを創る


先日お手伝いした素敵な人前結婚式についてご紹介します♪

出席してくれるゲストに関わってもらい、夫婦になる誓いをしたい。

そんなご希望から、一旦辿り着いたのはダーズンローズセレモニー。

「ゲストに関わってもらい夫婦としての誓いを立てたい」
「セレモニーに関わってくれるゲストへに自分たちの気持ちも伝わって欲しい」

こうしたい・・・といったスタイルは無いから、上記の事さえ満たされていれば
ティアラらしい素敵な提案に全てお任せします。

とても嬉しくも、難しい課題として、新しい挑戦の機会を頂きました。

ティアラスタイルの人前結婚式では、序盤に新郎新婦の紹介があります。
ゲストに承認になっていただく上で、まずはふたりのことを知って(思い起こして)頂く。

この日、【ふたりが生まれてから現在に至るまでのヒストリー】と【ダーズンローズの意味】を
ミックスして、「感謝・尊敬・幸福・・・」などフレーズに相応しいゲストに
白いバラを一輪ずつ届けてもらいました。
言葉が交わせる距離感から伝わってくる祝福の気持ち。
紹介されバラを届けてくれるゲストにも贈られる拍手。

今までにないふたりらしいオリジナル人前結婚式が創られました。
今あるものを活かしつつ、結婚式の本質を理解した上でアレンジする。
素敵なオリジナルウェディングをプロデュースするやりがいを再認識させてくれた一日でした♪



8.26.2017

オープニングパーティスタイル


am boelで叶えるオリジナルウェディング。
大好きなガーデン&レストランをどの様に活かすか・・・
最も楽しみであり、頭を悩ませる点でもあるかもしれません。

本日のおふたりの選択は〝オープニングパーティスタイル〟です。
挙式後、夏のキラキラしたガーデンを臨むレストラン。
フィンガーフードとカクテルを楽しみながら過ごすリラックスタイム。

来てくれた感謝をしっかりと伝えて、パーティを楽しむ気持ちが
お互いにグッと高まる時間です。

リゾートレストランで乾杯まで行い、
2階メイン会場では、着席されたゲストにお料理が提供されはじめる。

セレモニー~オープニングパーティ~メインパーティと
全体の構成がさりげなくスムーズに進んでいく。
食事・歓談を軸にした大人リラックスなパーティ♪

8.25.2017

出会った頃の大切な気持ちも結婚式に


大学時代 ギターサークルで出会ったおふたり

今日の良き日を迎えられたのも
お陰様なアイテム






ふたりが奏でたことのある音楽であの日を思い出す

ふたりだけの思い出





大切な仲間と過ごす時間もふたりらしいエッセンス

ふたりにとっても色褪せない記憶として刻まれる





どんなところにもふたりらしさって

きっとあるはず



小さいこともプランナーに話してくださいね
 
 

ページの先頭へ